yomoのスモールボートフィッシング

    男鹿半島で ジギング&タイラバ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    PageTop

    天候が安定しませんが



    沖は風が強くちょっと波気があったけど 恐る恐る用心しながら行ってみました。


    170911出発

    時折パラっと雨

    風も結構あり! なんで休日だとこうなるんでしょ。

    ということで近場 男鹿船川周辺。

    今回は前回課題だった鯛ラバのフックの検証をしたかったのでタイラバメインで。

    流れと風が反対なんでドテラが扱いにくかったのでエンジンの力で流し釣り。



    まずは

    170911まだい3

    今日はハラペコなのか食いつきがいい感じ。やる気あるねー!

    まあ、この後波が高くなる予想なんで短時間勝負 早く釣らないと。

    続けて

    170911まだい2

    ガク ちと小さい

    更に根に潮がぶつかる手前を狙って

    170911まだい4


    65くらい

    ちょっと移動し根と根の間の流れが早くなるであろう通り道で

    170911真鯛1

    今年はやっぱりこの70サイズが多い感じ。



    今回、タイラバのネクタイのちょい下をフックが泳ぐようにアシストラインを交換調整。

    相反することだけどフックのサイズを1サイズ落として吸い込みやすいように改良

    なんかいい感じ。ガッチリかかってる。

    もう少し使ってみないと結果はわからないけどね。





    この後 波風が上がってきたので岸よりに移動。

    遊びたりなかったのでシーバズに

    至る所で バフォ バフォ って結構湧いていました。

    まずはX-80

    170911スズキ1

    さすがバスデイ 簡単に釣れます。

    テリフだとどうか?

    170911スズキ2

    あれ?簡単に釣れます。

    レンジバイブは?

    あれ?何度なげても

    深度を変えても

    あれ?ダメ

    タイドーミノースリム120は?

    あれ?ダメ

    X-80に戻すと

    170911スズキ3

    え!簡単に釣れる!

    そーゆーもんなんですね。 勉強になりました。

    因みに吐き出したベイトは カタクチ

    170911ベイト



    結局!真鯛は別にしてシーバスだけ別のクーラーに入れたんですが

    1時間程で最大積載量到達

    170911スズキ計

    強制終了としました。

    揺れが激しくて疲れたけど 楽しかったー。

    この自然に感謝。












    PageTop

    フックの位置が重要だよね


    先日の大鯛


    顔なし大鯛

    久々の鯛ラバでとったんだけど・・

    とったけど・・同様のアタリが当日3回はあって-

    結局、とれたのは一回。

    いや~率悪!

    巻き上げのときの下側フックの位置がダメなんだよね-多分。

    ネクタイより上に上がり過ぎているかネクタイに付き過ぎているように感じるんだけど。

    吸い込みでガッチリかかるには、多分-

    ネクタイのちょい下をなめるようにフックが泳ぐのが理想かな。

    このちょい下がキモのように思うけど 違うかな?

    今まであげたのを かかった位置からみると

    そんな感じがするんだけど。 

    アシストラインの硬さと長さ+流れの速さ+巻きの速さ で決まるから、このへんを

    もっとおベンキョしないとだめなんだろうね。

    頭悪いから、おべんきょしても無理かもだけど。

    ジグのバレ対策と同じくらい悩む-!

    はい










    PageTop

    大鯛いました



    28日 荒れがおさまったようなんで 行ってみました。

    170828ハンドル

    先日の燃料フィルターの取付具合も確認したかったので。

    今日は最近行っていない秋田鰺ヶ沢漁礁からドべ沖にかけて。

    どうなっているんだろ。

    情報が全くないまま。

    浅場は穏やかなんですが

    5km程沖合から先は朝方、風が強く(手元風速計で8m) 白波だらけ。

    様子見しながらゆっくり向かいます

    予報では昼前にはおさまるとのことなんで

    収まらなかったら浅場でシーバスでもと卑しい根性アリアリで。

    その後やっぱり

    次第に風がやみ10時ごろには穏やかなりました。

    秋田沖鰺ヶ沢漁礁を超えてゆっくりと流し

    開始30分くらいでソイ。

    その後 結構強い引き。

    170828マダイ1
     
    メスですね。やっぱりメスはマダイの世界も綺麗。

    今年はこの位のサイズが多い気がします。

    その後根魚がポツポツ。

    ここを諦めドベ沖へ

    昔打ったポイントマークがごっそりです(笑)。

    今年はじめての場所。

    最近あまりパッとした情報をききませんが 。

    しかし

    フォールにガツン!

    170828まだい2

    男だな。人相(鯛相)悪いし
    170828人相



    これもやっぱり70前後と今年多いサイズ。

    更に流し直したところで 雨がひどくなって。



    ガツンと押さえつけられるような大鯛独特のアタリ。

    現場サイズ85cm

    なんとか釣れました。

    170828大鯛

    雨の為、携帯を出せず、画像は計量先の釣具屋さんでのもの

    82cm(時間がたつとこのくらいは縮みますね)

    秋田沖での大鯛、今年は秋田沖であまりいい思いをしてなかったので

    うれしい1匹となりました。




    大鯛83 1匹(8/30訂正)
    真鯛71 2匹(8/30訂正)
    カサゴ 2
    ソイ 2
    ヒラメ 1
    ホウボウ 2


    ジグ ラフェスタ
        ステイ
        TGベイト

     
    カブラ 爆流80G
         爆流100G















    PageTop

    法改正に伴いPFD買いました!



    法改正でライフジャケットの着用と種類が厳格になるんですね。

    今までがゆる過ぎた感も否めませんが

    着用はもちろん航海範囲での種類指定もあるようで、ただ桜マークだけじゃダメになるみたい!
    http://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_tk6_000011.html

    TIPE Aを買えば間違いないか。

    ということで

    急いで買いました。(急がないと安くていいモデルが売り切れになるのが常ですから。)

    安心も一緒に買いたいので信頼できるメーカー高階救命器具を選択。

    BLUESTORM BSJ-5520RS ウエストベルトタイプ

    pfd購入

    着けた感じもいい感じ。











    PageTop

    燃料フィルターあったほうが安心



    安価な自動車&バイク用燃料フィルターを設置。

    170821フィルタ


    燃料タンクとプライマリーポンプの間の燃料ホースを切って

    表示された矢印方向を間違えないで差し込むだけ!

    簡単簡単!

    ボート用だと高価だけどこれだと1000円ちょっと。

    機能的には遜色ないんで。

    もちろん半透明だから水の混入もわかるし。

    日曜日はこれだけー

    あとは温泉へ直行です。





    PageTop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。