yomoのスモールボートフィッシング

    秋田で釣。 ジギング&タイラバ

    天気は良かったんだけど


    4日、絶好の天気予報だったので出港しました。

    今日は師匠と。

    180604出港

    私はジギング

    師匠はカブラ+ジギング

    師匠の希望で男鹿門前沖へ。

    最近好調と聞くシーバスでもと思いましたが、

    シーバスはいつでも釣れるから要らない!

    との贅沢(問題)発言

    まあ、師匠だから・・・・

    朝は全く塩の流れがなく、苦戦。

    北風にかわったところで、ポツポツ根魚がヒット。

    真鯛は留守(居留守)のようでした。

    天気もよく、いつもは単独釣行なんで師匠と色々話が出来て

    釣果は別にしても

    楽しかったー。

    私の釣果はこんだけ

    180604釣果

    師匠も仲良く同じくらいでした。

    ストレス解消になりました。















    スポンサーサイト

    PageTop

    ちょっと遠出


    28日 穏やかなんで私的には港から最も遠いポイントに行ってみました。

    180528出港

    遠いって言っても係留港から1時間40分ぐらい  まあそんなに遠くでもないけど。

    マークしているポイントの中では最遠です。

    遠いからって釣れるとは限らないけど。

    さて

    実釣後2時間は全くダメ。ウトウトタイム。

    まあ天気がいいんでなんとか我慢できるレベル

    ジグをシャクリながら うらうらと 居眠りしてたところに

    180528ソイ

    重量もあって いいソイ

    その後 同じくらいのソイの2連発

    シャクリ疲れたので 鯛ラバに。



    うれしいこれ

    180528キジハタ

    そう言えば、キジハタの放流が2年程前から始まったようだけど・・・

    以前と釣れる量は変わってないような?

    放流後どうなったんだろ?

    その後カサゴ、アイナメ

    そして やっと来ました

    180528真鯛

    きれいな55cmの女!

    まだまだ魚探反応も乏しいけど 今日もそれなりに楽しめました。



    ====================================================
    Kさんからご質問いただいていたロット「グラップラーを鯛ラバで」の件

    最近手に入れたロット グラップラーB631

    120g迄のジギング&80gの鯛ラバに今回長時間使用しましたが、とてもいいフィーリングでした。

    ライトジギング、その後鯛ラバに変更するといった具合の使い方が1本で出来、掛けた後もバタつくこともなく

    なんかいい感じでした。

    鯛ラバだとバレやすいんじゃないか=ロッドを送りだしてやれば全く不安なし 手首を柔らかくして。

    炎月B66MLと同じ感覚ですね。

    ただ、60g迄の鯛ラバだとちょっと硬い感じがします。

    B66MLと比較するとちょっとだけ硬めのティップといったところ。

    最近の掛け調子&乗せ調子のペナペナティップなんかより

    使えますよ。












    PageTop

    初物 男鹿真鯛


    26日、朝からいい感じの天気なんで、心臓ドキドキワクワクで行ってきました。

    岸壁に鰯が大量によっているようなので、今日は鯛ラバをやめライトジギングしてみました。

    180526出港



    やっぱり 気持ちいいですね! 時間と労力をかけて下架した苦労が報われる瞬間。

    この時期、雪しろで魚影が薄いことはわかってますが、まずは本命 真鯛狙い

    秋田沖に行きたかったんですが、ウネリが結構あったんで諦め天王沖へ

    沖に行くほど風とウネリが高いんで、用心し30mラインでジギング。

    雪しろが入って水温が低いんで魚探反応はさみしい感じ。

    でも

    出れただけで心洗われます。

    最初のビクビクはこれ

    180526あいなめ

    次のビクビクはこれ

    180526かさご

    反応がとても少ないんで

    ダメモトで狭い根と根の間を潮が通過する場所で粘って

    出ました

    この時期としては大きめ

    63cmの男!

    180526まだい

    ん~男鹿真鯛・・初物です。


    満足!この自然に感謝です。















    PageTop

    なかなかの荒れ模様でした

    14日、怪しい天候 まあエンジンの状況確認もあるんで出てみました。

    霧雨、風北西 手元計測で5m

    GPVでは11時までは6m 12時から8m予想

    ん~微妙!

    しかも 寒い

    9時の段階で船川沖4kmで風7m


    15mラインより沖に行けず、なんとも不完全燃焼なジギング

    実釣時間1時間

    結果 これだけ

    180514ヒラ

    なかなか天気と休みが一致しません。

    ガックシ











    PageTop

    デカイ台風?心配ですね


    台風が23日に通過予定 心配ですね

    当然仕事がら(道路土建関連)台風の当日は出勤がベスト!

    と理由をつけて21日

    休みをとって行ってきました。

    171021出発

    今回も師匠とご一緒。


    朝は雨模様&沖は若干風による白波・・・10時ごろには穏やかに

    なんで

    ちょっと足をのばして門前超え。


    途中人生3度目のイカ


    171021イカ

    先週より重くなった。

    その後、魚?がエギにヒットしてエギのカエシのとこ破損 

    うあ"~ 

    ティップラン強制終了

    その後

    師匠のお気に入りのポイントへ

    塩瀬崎周辺、門前周辺でジギング

    魚探反応はないけど

    フォールにヒット!

    171021たい1

    食べごろです。

    根の上も魚探反応は渋いけど

    なんか触るんで ネチネチ攻めていると

    171021そい

    砂場に変わって

    171021ヒラメ

    外道だけど これ結構嬉しい。


    流し直して

    171021たい2


    続けて

    171021たい3

    50ちょっと


    その後、甘鯛、カサゴ、ソイを追加したところで終了!

    師匠も50前後までで小さいけど15~16匹の釣果でご満悦。

    大鯛は釣れなかったけど、台風前に出れてストレス解消にはなりました。




    今日のお勉強
    今日はシャウトのライテンを使ったんだけど、シルバーにあたりが集中してました。
    今まであまり細かい色を気にしてなかったんだけど、同じライテンでもレッド グリーン系にはさっぱりアタリがなかったんですよね。
    やっぱり色(反射)も結構重要かもでした。

    PageTop