yomoのスモールボートフィッシング

    男鹿半島で ジギング&タイラバ

    潮目で釣ったことがないんだけど

    土曜日、睡眠不足なんだけどいってきました。

    朝早いうちは結構な波気で最遠ポイント断念。

    だんだん風が強くなる予報だったのでねー。

    しょうがない。この遊び無理は禁物なんで。

    今日は真鯛を諦め近場 秋田 男鹿でボートシーバスゲームに。

    近場といっても日中のゲームなんで15m以深の海の ド真ん中 ベイト溜まりを打っていくことに。
     
    こっちのほうが綺麗なシーバスが釣れますから。


    おいしい昆布締めをつくらなきゃいけないんで。



    ところで、

    私は潮目でいい思いをしたことがありません。

    仲間はみんな潮目潮目と鳥山並に騒ぎますが。

    170715しおめ

    潮目で海の中にカーテンが出来ているとか。

    小魚が集まっているとか。

    よく聞きますが。

    全く信じられません。

    釣れたためしがないんですからねー

    潮目のマイナス面なら経験上しってますけど。

    1 ゴミがいっぱい。
    2 ドテラ流しをしていると船の角度が狂う
    などなど

    この日は9km沖に大きな潮目が出来ていました。



    さて、シーバスですが、

    結構活性が高くて、結構釣れました。


    まあ、サイズは・・・

    88cmが1匹

    あとは45cm~60cmが7匹といったところ。

    計8匹

    釣る気になればまだまだ釣れますが、暑くて暑くて。


    170715

    ジグ: スピードジグCV 100g
    ルアー: X-80SWカタクチ



    今後秋に向かって更に活性が高くなる  かな?

    でも、次は真鯛でいきたいものです。

    久々のシーバス!楽しかった!



















    スポンサーサイト

    PageTop

    流木が怖かった

    8日、穏やかな予報だったので行ってきました。

    170708出発


    今日は師匠のお供。

    なんだかんだハイテクアイテムを用意しても今まで勝てない相手です。

    宇宙が見えるような青の空と穏やかな海はそれだけで癒やされますね~。


    ただ、この日は流木祭りでした。丸太から根っこ 枝まで酷い状態
    やっとイナダワラサ地獄が去ったと喜んでいたら・・・



    今日のボートフィッシングは流木を避けながら男鹿門前沖でジギング タイラバ。


    何度か根回りを方向を変えながら流し

    まずは48cm

    170708まだい1



    その10分後 51cm

    170708まだい2



    その後、砂場に流れて

    170708ヒラメ

    なかなか大物はみつかりませんが


    さらに3kmほど流れて 60cmの綺麗な1枚

    170708まだい3



    ここで沈黙を守っていた師匠が 81cm。とても綺麗な真鯛。

    170708おおだい


    やはり 負けたか。経験とは恐ろしいものです。


    その後、カサゴ5匹、ホウボウなどなど追加して楽しいひとときを過ごすことができました。

    タイラバへのアタリは少なく、真鯛のほとんどがジグでの釣果。

    ちなみに師匠の大鯛はオーソドックスなタイラバでしたが。

    師匠 
    真鯛    40cm 81cm  2
    アイナメ   1
    ホウボウ  1



    真鯛41cm~60cm 5枚
    カサゴ  5
    ソイ    2
    ホウボウ 2
    アイナメ  1



    76Lのクーラーが結構いっぱいになりました。



    それにしても ホウボウ って 綺麗ですね。
    あまり欲しい魚ではありませんが・・・。

    170708ほうぼう



    この自然に心より感謝です。





    PageTop

    数はでたけど・・男鹿ジギング&鯛ラバ

    風はあるけど気持ちの良い天気なんで

    行ってきました。


    修正景色170624



    今日は気分で門前沖へ。

    魚探反応はあまり芳しくないけど、潮が流れてるから いいねー



    フォールのジグが

    ?落ちない? ヒットしてたー 

    17624madai1


    食べごろちょうどいいサイズ。

    2投目

    巻き上げ直後

    17624madai2

    オヨヨ 奇跡



    3投目


    根掛かり&高切れ= そんなうまくいくはずないし

    PEラインの150mあたりの部分がライン同士が 潮カミ? 

    それが原因での高切れですね

    釣行後、巻なおし&ラインスプレーしてるんですけど

    なんでだろ?

    過去にもあったなー。

    わかる方教えてくださーい。



    時合だったのに(泣)。



    予備リールにセットし直
    して

    もとの位置に流し直して

    アイナメ170624

    その後

    真鯛3、カサゴ4 アイナメ2 を追加

    3時間程で流れがピッタリ止まり

    風がヒューヒュー強くなったところで

    逃げ帰って来ました。

    もうちと戦いたかったけど、

    まあ、大物なしだけど効率のよい釣りということで。

    修正全体170624



    大鯛がなかったけど  楽しかった!

    この自然に心より感謝










    PageTop

    気持ちのいい一日でした。男鹿真鯛も

    一日を通して穏やかな海況予想でしたので行ってきました。

    今の時期、秋田沖がいいはずなんだけど、あまり良い話が聞こえてこないので

    秋田沖か男鹿沖か、昨晩から悩んだ挙句、男鹿沖へ。

    170617ナブラ

    途中、イナダのナブラ鳥山がいたるところに。

    いやな予感。

    イナダを避けて男鹿半島南磯沖へ

    170617竿

    穏やかで気持ちがいい一日でした。

    40mラインの根回りで魚探には反応がないけど、何度かアタリのような違和感があったので

    数回流し直して。

    170619真鯛

    いい感じのオス真鯛 67cm。

    その後、マキジグドロップのテストを兼ねて70mラインへ。

    カサゴ170619

    いい型のカサゴ。


    初めて「マキジグドロップ」を使ってみましたが、

    潮が遅い時限定ですね。

    潮がある程度早いと流れて全く使えない。

    具体的には2km程度の流れでも無理ですね。

    ちょっとがっかりなテスト結果でした。

    やっぱり普通のジグが扱い易いようです。




    まあ、なんとか気持ちよく釣行することができました。

    その他、キジハタ、ホウボウ、アイナメ。

    全体170619




    それにしてもオシアコンクエストはスムーズですね。

    巻き抵抗が無くて、クラッチを切ってフリーにしているかと勘違いするほどでした。











    PageTop

    操船を忘れるくらい久しぶりの出港

    ここのとこ週末荒れ続きで全く出れませんでしたが。

    12日10時頃、いい感じだったのでちょっと出船!

    190612うみ

    沖3kmに潮目というかドロ水と海水の境目がくっきりとある状態。

    ドロ水帯を避けて根回りをジグで攻めて

    190612まだい

    今季初真鯛ですね。

    51cm 

    まあ、今季初にしてはいい感じ。

    1時間が経過したところで、急に北北西の風が強くなり波立ってきたので

    さっさと逃げ帰ってきました。

    190612はんどる

    まともに釣りがしたいこの頃です。










    PageTop