yomoのスモールボートフィッシング

    秋田で釣。 ジギング&タイラバ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    PageTop

    マイボートの維持費


    今年もマイボート陸揚げで終了となりましたので、小型船舶の維持費を・・・。

    ボートは23ft スズキDF40 40馬力を積んだ和船です。係留場所は漁港。

    釣行は年間35回 内8回は乗船私含め2名、他は私1名のみ。


    ボート係留&協力金費用--------------------- 42,000円/年間
    ギヤオイル、保護スプレーグリス&オイル------- 1,600円
    リペア用ポリエステル&グラスウール----------- 5,980円
    ロッドホルダー増設&交換-------------------- 9,800円
    船底塗料&刷毛&ローラー&養生類------------ 10,800円
    エンジンオイルフィルター -------------------- 1,800円
    ボート保険 --------------------------------- 7,710円
    善寶寺へのお参り&お守り(これ大事!)--------- 6,200円
    PFD(法改正で買い替え)---------------------- 14,600円
    ボートフック買い替え ------------------------- 3,600円
    アンカーロープ交換--------------------------- 8,810円
    その他-------------------------------------- 38,000円


    合計 ------------------------------------- 150,900円

    これにガソリン代 2,500円(1回)☓35回= 87,500円

    ガソリン代もプラスすると 238,400円


    大体こんなかんじ。

    昨年よりは抑えられたんで ちょっと満足でした。

    遊漁船に乗ったら 一回 9,000円でしょ。 26回も乗れちゃう!(お"~汗汗)

    でもね

    遊漁船で釣れても

    半分は船頭のチカラだよね~!

    苦労もあるけどマイボートはすべて自分だから・・・

    満足感がちがうんですよ!(?)。
















    スポンサーサイト

    PageTop

    船揚げました。


    降雪に備え船を陸揚げしました。

    もう一回出たかったんですが・・・。

    毎日荒れ気味だし

    無理したら北朝鮮船みたいになりそうだし。


    その北朝鮮船

    見てきました。

    北朝鮮1

    平底ですよこれ!

    北朝鮮2

    外洋だとVハルでもきついだろうに。

    北朝鮮3

    度胸がいいのか、出ざるを得ない命令なのか?

    恐ろしい

    でも、命令だとしたら・・・

    同じ海に接するものとして なんか悲しい。












    PageTop

    デカイ台風?心配ですね


    台風が23日に通過予定 心配ですね

    当然仕事がら(道路土建関連)台風の当日は出勤がベスト!

    と理由をつけて21日

    休みをとって行ってきました。

    171021出発

    今回も師匠とご一緒。


    朝は雨模様&沖は若干風による白波・・・10時ごろには穏やかに

    なんで

    ちょっと足をのばして門前超え。


    途中人生3度目のイカ


    171021イカ

    先週より重くなった。

    その後、魚?がエギにヒットしてエギのカエシのとこ破損 

    うあ"~ 

    ティップラン強制終了

    その後

    師匠のお気に入りのポイントへ

    塩瀬崎周辺、門前周辺でジギング

    魚探反応はないけど

    フォールにヒット!

    171021たい1

    食べごろです。

    根の上も魚探反応は渋いけど

    なんか触るんで ネチネチ攻めていると

    171021そい

    砂場に変わって

    171021ヒラメ

    外道だけど これ結構嬉しい。


    流し直して

    171021たい2


    続けて

    171021たい3

    50ちょっと


    その後、甘鯛、カサゴ、ソイを追加したところで終了!

    師匠も50前後までで小さいけど15~16匹の釣果でご満悦。

    大鯛は釣れなかったけど、台風前に出れてストレス解消にはなりました。




    今日のお勉強
    今日はシャウトのライテンを使ったんだけど、シルバーにあたりが集中してました。
    今まであまり細かい色を気にしてなかったんだけど、同じライテンでもレッド グリーン系にはさっぱりアタリがなかったんですよね。
    やっぱり色(反射)も結構重要かもでした。

    PageTop

    男鹿の大鯛 捕獲!


    14日、この時期としては穏やかな予報だったので行ってきました。

    今日は師匠とご一緒。

    予報では風が6m前後と微妙な感じ。

    なのに

    出てみればほとんどなく そよそよ~って感じ。

    波もなく 今年最後のチャンスかもしれないんで 男鹿門前沖へちょっと遠出。

    171014出発

    穏やかすぎて、全く流れず 船がグルグル回り ドンブラコ状態。

    魚探反応も超薄~。

    まずはジギング。

    ジグをしゃくってもさっぱり。

    疲れるんで こんな日は鯛ラバでマキマキ。


    今日はダメかも



    師匠が55cmの甘鯛を揚げたのをかわきりに

    根魚を2人交互にポツポツ。



    突然やっってきました。

    グイ~ン ギュー と リール逆転!

    叩かないアタリとツッコミの強さに最初は真鯛とは思わなかったんですが

    やや時間をかけて距離を詰めていくと

    ぽっかりと大鯛が浮き上がりました(祝)

    171014おおだい

    満足の90弱(嬉)。


    その後も2度程中真鯛らしきアタリがあったんだけど

    得意のバラシ。

    一日を通して反応の薄い一日だったけど

    頬には笑。

    楽しかった!



    今日のお勉強
    鯛ラバのパーツでシマノのスルスルパーツが便利と聞いたので、使ってみました。
    確かにネクタイの交換は楽なんだけど、止めるシリコンパイプの径がデカイのかちょっと青物が掛かったりすると、すぐにパイプがズレてスカート&ネクタイがバラバラになるんですが。 付属のシリコンネクタイより内径の小さいパイプを着けてみましたが、そもそも本体の出っ張りが小さいのか、やっぱりズレやすいですね。やはりyomoはセブンスライドかな!鯛ラバに食いつくのは真鯛だけじゃなく、ブリ系もよく食いつきますからね。














    PageTop

    男鹿アオリイカ 2回目

    19日月曜日 風強いな~!

    前回初めてのティップラン(あおり自体初めて)で釣れたので調子こいてまた行ってきました。

    もう いっぱしのエギンガー気分。きっと来年はギャフンと落ち込むと思うけど。

    171009出発

    朝6時、波は1mくらい 風手元計測で6m! 小舟では湾から沖に怖くて出れない。

    まあ、今日はアオリなんで近場だからなんとか。

    アオリに行く前にちょっとだけシーバスへ。

    その一投目。

    171009すずき

    痩せてるけど長いやつ!

    活性は高いね。スポットに落とすとガボっと食いつく。

    その後2本追加したところでもう十分なんでアオリイカへ。

    前回、奇跡的に7杯釣れたんで ちょっと調子こいて他船の間に入って

    いっぱしにシャクシャク!

    シャクシャク

    シャクシャク

    10分ぐらいで一杯目

    171009あおり1

    前回よりデカイ。

    手探りのティップランだけど、どうもこれでいいみたいですね。

    まあ今年は特別豊漁年らしいんで、

    しっかりマスターしないと来年は泣くことでしょう。

    その後連続で

    171009あおり2


    171009あおり3

    群れが溜まっている感じだったんで

    流し直して

    171009あおり4


    171009あおり5


    個体により色が違うし、どんどん色が変化する!

    おもしれー宇宙人みたい。

    その後もヒットし続け、19杯に。

    もう十分なんで、近場で食材用に真鯛を。

    風が強くて、風波が立ち、船の中の移動もちょっと大変。

    なんとか食べごろを1枚。

    171009まだい

    その後、どんどん白波が立ち始めたところで終了としました。

    今年は天候が安定しません。休みの度に出れてもこんな感じの日が多かったですね。

    まあ、アオリを確保出来たので良しとします。





    今日のお勉強。

    先日、真鯛ロットを折ってしまい、泣く泣くシマノ炎月掛け調子ロット ゲーム炎月B70M-Sを買ったんですが、私yomo的にはティップが柔らか過ぎました。世の中ティップが柔らかいロット全盛ですが、しっかりとフッキングが決まらない感じ(抜ける感じ)がしてます。
    小鯛の場合はこれでいいんですが、ちょっとデカくなると全然掛け調子って感じではないですね。
    これでもダイワよりはシマノのほうが硬いようですが。 前のモデルの1ピースGAME炎月B66MLが良かったな~!少数意見なんでしょうね。残念!














    PageTop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。