yomoのスモールボートフィッシング

    男鹿半島で ジギング&タイラバ

    大鯛はなかったけど

    墓参りをした後 10時から出撃しました。

    ”真鯛を釣って来い”と家から司令が出たので

    今日は男鹿門前沖でジギング&鯛ラバで大鯛狙い。

    時折、雨。

    時折、晴天。

    なんでしょ この天気?。

    北東風が6m程と少し強めですが波は1m程。

    50mラインのポイントに着いてまずは鯛ラバ。

    何かがまとわりつくようなアタリが。

    リーダーを確認すると 確認の度にボサボサ。

    犯人はエソ。

    1時間程エソが連発。

    その度に切り詰めた挙げ句、リーダーを変えること3回。

    3年くらい前までは見たこともなかった魚なのに。

    今では場所によってかなり群れているようで。

    その後場所を変えジグにて

    170814男

    男だな!こりゃ!

    残念ながら70前後。

    今年は大鯛に見放されてますな。

    この後 群れている場所を発見!

    まずはジグで

    170814女

    細身で長さがある綺麗な女性!

    残念ながらこちらも70前後。幅の割に長さがある個体。

    20分後流し直して

    170814真鯛影

    55cm 

    今年はこのサイズが多い気がします。

    さらに

    170814真鯛6


    ちっちゃいーがっかり!

    リリース!

    そして

    170814女2

    綺麗な女性!

    次ー

    170814真鯛5

    この後もヒットが続きましたが、サイズは落ちる一方で。

    ん~楽しめるけど 大鯛が・・・釣れない!

    2時間程粘ったけど☓

    170814クーラー


    帰りにペラの回りが急に重くなって

    チルトアップして確認すると

    なんと誰かのPEがペラにグルグルに絡んでる(驚)

    緊急事態なんで

    パンツ一丁でチンコ出しながら海に入ってなんとか取り除きました(汗)

    船に上がろうと思ったらなかなか上がれないもんですね。

    一人でちょと焦り。

    帰ったらペラのシールを確認しないと!

    いや~災難 災難。

    でも

    楽しめました。

    この自然に深く感謝。




    真鯛 71 67 66 51 55 48(リリース) 他40以下8匹くらい=リリース
    (現場計測値)
    アジ 3=油断したらカモメの餌に
    メバル2=小さい=リリース
    カサゴ1=小さい=リリース 
    甘鯛1=小さい=リリース





    鯛ラバ: ビンビン玉爆流(鉛)ダブルネクタイ&ショートカーリー
    色はコーラ。ホワイト。
    ジグ:ラフェスタ、 STAY、TGBAIT













    スポンサーサイト

    PageTop

    食べごろサイズだけでしたが・・・

    31日 7月も今日で終わり 仕事が午前中で終わったので

    ちょっと男鹿門前方面に出てみました。

    急に風が強くなったり、弱くなったり?

    後ろを振り向き出てきた港方面を見ると

    170803けしき

    ありゃりゃ。母港は強い雨。

    今年はこんなんが多いですね。

    天候が安定しないんで 近場で。

    50mラインで

    170803ヒラメ

    その後40m50mラインではまったくアタリなし。

    60mラインまで出てみたけど 風が強くて、白波も立って引き返し。

    30mラインまで戻ってタラタラジグを落としていると

    170803まだい1

    食べごろサイズ!

    その後

    170803まだい2

    ちょっとサイズアップ 食べごろサイズ #2

    油断して巻きを早くすると

    170803いなだ1

    この野郎! 大っ嫌いなんです。

    早巻き回収に気をつけて

    170803まだい3


    ん~またもや食べごろ #3

    今日は大鯛はないけど かかりがいい感じ。

    流し直して

    170803まだい4

    お尻からびょ~んと出てますが。 ちょと大きめ

    その後

    170803まだい5

    食べごろサイズに戻して。

    16時ごろには、風が更に強くなり、白波だらけになった為

    逃げ帰り!

    2時間程の釣行時間。

    食べごろサイズでしたが、まあ楽しめました。

    ナイロンリーダーに変えてみましたが、弾きが抑えられたようで、

    取り込み確率が上がったような感じ。

    まだ確証はないけどね。

    欠点は伸びきるようで、パーマがかかりやすいかな。

    まあ、暫くフロロと平行して使ってみます。



    真鯛40cm~51cm 6匹
    ヒラメ50cm 45cm 2匹


    ジグ
    ラフェスタ
    TGベイト
    DEEP BREAKER


















    PageTop

    だめだ 釣れねー

    29日 今日はブログで知り合ったA君とご一緒。

    予報では波もなく風も穏やかだったので秋田漁礁からもう少し沖まで行く予定

    でしたが

    朝方 風強く 白波 いっぱい

    諦めて 近場船川10km沖付近で粘ることに

    170729けしき

    上の写真の10時ころには穏やかな夏の海になりましたが

    真鯛が釣れねー!

    持っているジグ、カブラ、インチク

    ぜ~んぶ試して

    やっと来たのが このサイズ41cm

    170729madai

    もう、自分の釣りを見失い状態。


    魚探反応はあるんだけど

    食わねー。

    2時間粘って 甘鯛 メバル 小鯛  
    (カメラ&携帯のバッテリーピンチで画像なし)



    ストレスたっぷり抱えながら お土産確保の為、シーバズに。

    こちらは 

    サイズは小ぶりだけど2人で15匹。

    バレが倍以上あったけど まあ

    A君が喜んでくれたので ホっとしたわ!

    やっぱり ただとは言え人を乗せるって気をつかいますなー!

    次こそは真鯛をなんとか。


    A君
    メバル2
    小鯛 1
    シーバズ6 (45cm~82cm)

    yomo
    メバル5 
    小鯛 1 
    甘鯛 1
    シーバス9 (42cm~73cm)

     
    TGべイト
    GUN吉
    湾ジグ
    ブルージャック
    他いっぱい
    タイラバ
    インチク







    PageTop

    無数の流木に沖10kmでも泥水  

    いやーすごい洪水で!我家のギリギリまで水が・・・

    なんとか大丈夫でしたが、

    自家用車と仕事用ローダーを高台へ(汗)

    初めてで焦りまくり。

    被害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。


    月曜日出てきました。

    少しでも川の影響がないところ、秋田方面は諦め男鹿船川沖へ。

    空は回復しても、どこまでいっても泥水。

    こりゃ真水の影響で真鯛は無理か

    170724海況


    彷徨うこと1時間

    沖50m以遠に出ると潮は異常に早いし、30m手前は流れなし&ドロと流木&ゴミだらけ

    こりゃ釣りになりませんて。

    なんとか38cm~45cmほどの真鯛3匹をかけるのがやっと。
    170724まだい

    その後60mほどまで出て155gのマサムネでやっと底を取ったところでヒット。

    真鯛かと思ったら・・・

    あらまー

    こんな深い所にもいたのね あなた!

    170724すずき
    その後は流木と流れに翻弄されて もうダメ。


    まあ

    出れただけでも良し として

    さっさと引き上げてきました。

    海が回復するまで1週間ぐらいかかりそうですね。

    大量の土砂で根が埋まらないことを祈るばかりです。








    PageTop

    潮目で釣ったことがないんだけど

    土曜日、睡眠不足なんだけどいってきました。

    朝早いうちは結構な波気で最遠ポイント断念。

    だんだん風が強くなる予報だったのでねー。

    しょうがない。この遊び無理は禁物なんで。

    今日は真鯛を諦め近場 秋田 男鹿でボートシーバスゲームに。

    近場といっても日中のゲームなんで15m以深の海の ド真ん中 ベイト溜まりを打っていくことに。
     
    こっちのほうが綺麗なシーバスが釣れますから。


    おいしい昆布締めをつくらなきゃいけないんで。



    ところで、

    私は潮目でいい思いをしたことがありません。

    仲間はみんな潮目潮目と鳥山並に騒ぎますが。

    170715しおめ

    潮目で海の中にカーテンが出来ているとか。

    小魚が集まっているとか。

    よく聞きますが。

    全く信じられません。

    釣れたためしがないんですからねー

    潮目のマイナス面なら経験上しってますけど。

    1 ゴミがいっぱい。
    2 ドテラ流しをしていると船の角度が狂う
    などなど

    この日は9km沖に大きな潮目が出来ていました。



    さて、シーバスですが、

    結構活性が高くて、結構釣れました。


    まあ、サイズは・・・

    88cmが1匹

    あとは45cm~60cmが7匹といったところ。

    計8匹

    釣る気になればまだまだ釣れますが、暑くて暑くて。


    170715

    ジグ: スピードジグCV 100g
    ルアー: X-80SWカタクチ



    今後秋に向かって更に活性が高くなる  かな?

    でも、次は真鯛でいきたいものです。

    久々のシーバス!楽しかった!



















    PageTop